小橋陽介「自画持参」

WE ARE HAJIMETEN

友人の小橋陽介くんが、今月24日まで、

恵比寿にあるNADiff a/p/a/r/tにて個展をしています。
とてもいい展覧会なので、ぜひ見にいらしてください。
http://www.nadiff.com/home.html

9日の18時からは、この展示に合わせ、
僕も参加しているハジメテン
(飯川雄大、梅佳代、金氏徹平、川島小鳥、
小橋陽介、西光祐輔、パトリック・ツァイ)による
トークショー、公開制作を行います。

詳細はNADiffのHPをご覧ください。
よろしくお願いします!

http://www.nadiff.com/gallery/kobashi.html

2件のコメント

  1. 新宿の紀伊國屋さんで目に飛び込んできた表紙にガンッとやられました。未来ちゃんに一目惚れです。。即買おうと思いましたが、このときは仕事で東京に来ていたのです。仕事道具一式入ったバックパックはすでにパンパン。金沢に帰って買おうと心に誓いました。そして金沢で本屋を回ること4軒…(地方は品揃えにバラつきが…悲しい。)ようやく未来ちゃんに再開!「いた~!」と心で歓声を上げて手に取りました。
    私の目に映った未来ちゃんは野生児で爛漫で感情が豊かに素直に表情に出る目力の強い子でした。そして不思議な魅力を放っている子でした。
    とても美少女だろうにそれを感じさせない素朴さ。鼻水グチャグチャのダラダラ。なぜ、おまたに彼岸花をはさんでいるのか?はさんだままなぜそんなにおしゃまな感じなんだ。なぜ肩に立つ?そのバランス力はなんだ。どうして側溝の中に?未来ちゃんへの興味がかき立てられてたまりません。
    その興味は、こんな未来ちゃんを切り取った川島小鳥さんへも向けられるものであります。
    未来ちゃん写真展。ちょうどまた東京で仕事があります。行きたいけれど行けるだろうか。。時間的な問題もありますが東京の地理に詳しくない私は会場にたどり着けないかもという不安が。
    もし叶いましたらまた未来ちゃんに会いにゆきます。
    川島小鳥さん、未来ちゃんに会わせてくれて、ありがとうございました。

  2. はじめまして。
    未来ちゃん写真集やっと購入することができました~。うれしいです。家族と見ては笑い、涙してます。
    私はもうすぐ30になりますが、私の幼い頃の写真と未来ちゃんがとても似ていて、母や祖父母も涙を流しながら見ています(未来ちゃんを他人とは思えないくらい…)。私自身、今まで写真を苦手としていましたが、写真の大切さを知りました。ありがとうございます。
    写真展、いつか札幌でやってほしいです。

コメントはできません。