『ハジメテンのワンダフルハジメテンプル』 – 川島小鳥 Kawashima Kotori

『ハジメテンのワンダフルハジメテンプル』

11月3日より、神戸アートビレッジセンターにて、展覧会「Exhibition as media 2012『ハジメテンのワンダフルハジメテンプル』」を開催します。

以下抜粋です。

ハジメテンは飯川雄大、梅佳代、金氏徹平、川島小鳥、小橋陽介、西光祐輔、パトリック・ツァイの7名からなる若手アーティストグループです。それぞれ写真家、美術家、画家としての個人活動においても最前線で活躍しています。
本展では、ギャラリーの他、コミュニティスペースや通路など共用部分も展示空間と設定し、当センターの工房で制作したシルクスクリーンによる作品や写真、既製品から構成された「寺院(temple)」をイメージしたインスタレーションを展示します。
彼らのパワフルで遊び心に富んだ実験的な表現を通して、ワンダフルなハジメテンワールドをぜひご体感下さい!

日時:11月3日(土)~12月2日(日)※火曜休館日

お近くの方は、ぜひいらしてください!

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. みーこ

    初日の3日にハジメテン行きます!
    楽しみです♪

  2. かめ

    Pinterestで「未来ちゃん」を知りました。
    本日、購入した写真集が届きました。
    元気が出てきます。
    大切にします。

コメントは受け付けていません。